へっぽこ塗装塾

メカ物中心でプラモ、ガレキの製作日記
2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲッターライガーを組んでみる

ゲッターGまとめ組みシリーズ!!
はいっ!!ってなわけでポセイドンの次はライガーの軸通し。
まあ、予想通り自立しないわけで・・・
脚ほっそいしなー、なんか退けぞっとるしな~。
(台に接着するから関係ないし~)
ってなわけで全体はこんなもんだ。
ライガー1.JPG ライガー2.JPG ライガー3.JPG

まだ仮組しただけだからなんのこっちゃやが。
これで色を塗れば、まともに見れるようにはなるかねぇ。
(はっ!そのまえに離型剤とってバリとって穴埋めて・・・うが~!!)

で、先に組んでたポセイドンと並べてみる。
ライガー4.JPG

ん~やっぱいつ見ても同じ機体構成とはおもえんな~。
いったいどういう機体構造をしているのやら?
(それは考えてはいけないんだろうな~)
スポンサーサイト

武者頑駄無購入!!

今回の某ヒーローズでの購入物をあっぷっぷ。
まずはおまちかねの真武者頑駄無!!
(頼んでないのに入ってた・・・奇跡だ)
もうこれは、プラモ狂四郎世代のわちきとしては嬉しい限りで。
(カトキデザインのガンダム無双版ってのがちょっちだが)
武者.JPG

で、早速組み始めてるがそのレビューはまた別の機会で書きます。
(後ハメ、段落ち・・・あぁ~)

お次はHGUCサザビー
遂にでちゃったね~サザビーが。
これは説明書を見ただけで、まだなんもしとらんが楽しそうだ。
サザビー.JPG

でもいじるとこは、あんま無さそうなのよね~。
出来ることはお決まりの市販パーツ攻撃か?
あとはきれいな赤を塗ることだよね~。
説明書にはモンザレッドって書いてたが
それじゃちょっち暗いような気がするから、もちっと彩度のある赤でやってみる?

んで、これこれ。
このトレーラーがまた、ジオラマの役に立ちそうだ。
でも、なんかにノンスケールって書いてたが・・・
どうみても1/144だろ?
違うかな~?
トレーラー.JPG

まあ、なんやかんやで今回は収穫があった。
またたのんますよ、店長!!

ゲリョス猫仮組

ゲリョスS装備が無事泡風呂から生還しましたよ。
で、とりあえず手ごろなところでおまけ(?)の猫を組んでみた。
手足と尻尾の先っぽは安定悪いから最後に接着するとして、
全体はこんな感じ!!
ゲリョスS3.JPG ゲリョスS4.JPG

色塗ってなくってこれなんだから、そこらのHGよりすげ~わ。
その分パーツがこまけ~。
(ん十年ぶり?にデザインナイフで指切った)
この調子で次は豚でも組んどくか。

今日会社にいってびっくり!!
夜中に小火ってたみたいで、壁がまっくろくろすけだった。
まあ、原因は電気配線の老朽化でショートでぼっ!!ってな感じ。
おかげで、電源工事にかりだされ仕事してんだかしてないんだか?
よくわかんない状態で一日終わっちまった。
で、自分のやり直した配線が火事にならないか?
これがまたどきどきもんだ。

ゲッターG、3機まとめてとりかかり

ゲリョスが泡風呂旅行に浸ってる間に
(忘れたわけではない・・・多分・・・きっと・・・おそらく)
ひさびさメカ物ガレキをやってみよう!!
(メカ物中心のはずなのに)
で、当然やるならスパロボよス・パ・ロ・ボ!!
で、無謀にもゲッターロボGの3機を一斉にとりかかる。
ほら、共通色がおおいっしょゲッターって。
まあ、3機合体なんだからあたりまえっちゃ~あたりまえだのクラッカーなんやけど。
(あれを果たして合体って言っていいのだろうか?)
まあ、とりあえず簡単そうな(トゲトゲの少ない)ポセイドン
仮組してみた。
ポセイドン1.JPG ポセイドン2.JPG ポセイドン3.JPG

意外なボリュームにわたしゃびっくりたまげた文左衛門だ!!
結構なでかさで、まあ作り応えっちゅ~か塗り応えがありそうなやつだ。
ライガードラゴンの仮組はできたらあっぷするとしよう。

うっとこの会社のエアコンの修理日がきまった。
7月2日・・・まだ先やんか!!あっち~よ~!!!

今日FAZZさんからモンハンの誘いがありやした。
ありがとごぜぇやす。
よろこんで参加させていただきやす。
(もってないのにねぇ)
まあ、レンタル参加者ということでおてやわらかに。

ゲリョスS装備泡風呂へ

さてさて、一九三も完成して落ち着いたとこで次は
ゲリョスちゃん泡風呂行き決定!!
パーツが細かい分塗りわけしやすそうだからこりゃ楽に
進めることが・・・・すすまんかも?
ほら、本人のモチベがどこまで続くかそりが一番あやしい。
ゲリョスS2.JPG

まあ、泡風呂につけた限りは責任もって作り上げよう!!
(!そういや泡風呂に入りっぱなしで、えらいことになってるやつが?)

はい!!そんなことは忘れて話は変わる。
今日、電ホとホビジャを買いに行ってこやつも見つけたから
ついでに買ってきた。
未来日記.JPG

最近お気に入りなのよ「えすのサカエ」が。
この未来日記もなかなかオモローでありんす。
未来日記ってタイトルでもどこぞのラブラブ話とは違って
どろどろバトルロワイアルって感じがもう!!

そーいやMG真武者頑駄無もジョーシンでめっけたが
これは、某店長がちゃんと仕入れてることを信じて
某ヒーローズで買うことにしよう。
今日は我慢だ!!
(信じとるよ店長!!)
まあ、に・・にだ!!仕入れてなかったらジョーシンで買うことにしよう。
あくまでもの話だ。

ふぅ~今日は暑い~から
クーラーの効いた我が家にさっさと帰るとしよう。
この暑いのに会社のクーラー故障!!
蒸し風呂状態で、シンナーまみれ。
こりゃたまらんよ~。
だれかなおしてくり~。
そこのでいこんさんったら無償でなおして

力戦車工房一九三無事完成

はいっ!!遂に完成しました一九三!!
(妥協点があるやらないやらで)
完成してまじまじ見ると・・・やっぱしぶいおやじだ。
ぐるりはこんな感じで。
一九三23.JPG 一九三24.JPG

一九三25.JPG 一九三26.JPG

う~ん、塗装にオリジナリティをだしすぎたか?
塗装見本とはかなり違う印象になっちまった。
まあ、ウオッシンぐ~とウェザリンぐ~のやりすぎで
質感がぐぐっとあっぷしたから、これはこれでよしとしよう。
腰のキュッとした感じがやっぱセクシ~だ。

顔のアップはこんな感じ。
(血管むずかしか~)
ほいでも気色悪さはばっちりでとるから、自己万自己万!!
一九三27.JPG 一九三28.JPG 一九三29.JPG

この顔のいかつさがなんともいえんのよね。
(鼻がジャッキーだけど)

で、アンダーショットのぐるりも撮ってみた。
これが意外と渋い。
一九三30.JPG 一九三31.JPG 一九三32.JPG

とくに真ん中のショットがお気に入りだわさ。
いやいや、苦労もあったがいいもんができてよかったわ。
(さ~力戦車さん!!一九三シリーズを是非に再開してください)

さ~次は何をつくるかなっと。
へっ?作りかけのを完成させろって?
そりはそのうち時の流れその場の勢いで完成するはずだ!!

一九三基本塗装できちゃった

一九三の基本塗装が無事終了!!
ここまでくれば終わりが見えてきた!!
原型を製作された力戦車さんは筆塗りメインだそうですが、
あえておいらはマスキングなしの強行ハンドピースで塗装だ!!
(いや、これが結構うまくいくもんで)
マスキングしない分時間短縮、見切りもうまくできた!!
特に生身とサイバーの見切りは満足満足。
一九三19.JPG 一九三20.JPG


で、おいら的にはちょち死人ぽい肌色にしたかったから
何をベースに塗装するか思案したところ・・・
おお!!
いいのがあるやないの。
手に取ったカラーはエヴァカラーの綾波フレッシュ!!
(あれも死人みたいだからねぇ)
で、更にこいつにガルグレーを足してもっと青白くする。
一九三21.JPG

う~ん、ちょっちやりすぎたか?
力戦車さんの写真とくらべると明らかに不健康になってしまった。
しか~し!!ここはおいらのオリジナリティを出したってことで
これで、良しとしよう!!
(ああ~力戦車さんが参考画像をアップする前に塗装してしまった)

で、右腕のサイバーな感じはこんなとこでしょう。
一九三22.JPG

これで、あとからの墨入れ、汚し、血管入れが楽しみになってきた。
ぐふふふふ。

あっ虎皮忘れとるし。

リオレウスってすてき

こないだ、某ヒーローズにてリオレウスのフィギュア購入。
まあ、安かったってのもあるが
実は今、会社のコンペ作品としてオリジナルドラゴンをフルスクラッチ中。
(仕事なのか?ほんとにこれは仕事なのか??)
いやはあ~、パテもって削ってまたもってって大変だわ。
で、細かいディティールの参考のために購入したわけだ。
製作中のドラゴンは色々事情があって画像のせられないから
変わりにかってきたリオレウスをのっけとく。
リオレウス1.JPG リオレウス2.JPG

ちっちゃいわりによく出来たやつで、結構満足満足!!

で、今ペ○シのブルーハワイをはじめて飲んでるわけだが・・・
まじゅい!!
一口めからトイレの芳香剤的な味が!!
ああ~我が家のトイレを思い出す。
(ってことはある意味落ち着く味?)
[ 2008/06/16 22:17 ] 雑記 | TrackBack(0) | Comment(2)

ガーランドを作ってみたり?

さてさて、今回はでいこんさんから押し付けられた・・・もとい
譲り受けた(涙)アオシマ製ビックワンガム・・・やなくて
完全変形(?)ガーランドを作り始める。
あれだけでいこん模型工房では非難されていたガーランドだが、
そんな事はないはずだ!!とおいらが引き継ぐことに。
(もう!でいこんさんったら我慢がたりないんだから)

意気揚々と製作を開始!!
かっちょええガーランドを作るぞ!!
(しかし、その数分後に出来の悪さを思い知ることに)
でいこんさんは説明書の順番どおりに作ってなかったから
とりあえず、抜けてるとこを順番どおりに攻めてみる・・・
待て待て待てぇい!!
いきなり、説明書間違えとるやないの!!
はっ!?ここは冷静に・・・まあ、他のプラモでも印字間違いってのは
よくあることだからこれぐらいで、キレてはいけない。

さあ、気を取り直して手首部分でも作るか!!
おい!おい!!おいいいい!!!
手首の成型色がちがっとるやないけ!!
なんで、が白でがガンメタやねん?
これぐらい色あわせとけっちゅうんじゃ!!
はっ!?いけないいけない。
思わず投げるとこだった。
(アオシマの成型色は原色ばっかだからあきらめる)

もうさすがに文句は出ないだろう。
肝心要の胸パーツを楽しく作るか。
こら!こら!!こらああああ!!!
ここでも印字間違いか?
しかも変形の要の肩(前輪)の左右を間違えちゃいかんだろうが!!
なにしとりまんねん。
しかも変形の可動基部の接着面積が狭すぎる。
(ピンの先端だけ接着って、初期ガンプラかっちゅうねん)
ここは素直にビス止めにしようよアオシマさん。

さてさて、そんなこんなありましたがとりあえず仮組・・・
接着剤つかっとるから既に本組み?
が出来たところで、こんな感じになりやした。
ガーランド1.JPG ガーランド2.JPG

まあ、ち○こ立ちはできるから、とりあえずはよしとするか。

さあ、いよいよ変形ですよ。
接着剤だらけで、パーツギスギスで怖いがやってみる。
マニューバ・クラフトオオオオオ!!!
(なんて雄叫びは、実際にはしないわけで)
ガーランド3.JPG ガーランド4.JPG

はい、この間のパーツが取れないかっていうドキドキがたまらん!!
まあ、この状態だとちょっちはみれるか?
(これを塗装?・・・・気が重い)

80年代OVAを代表する作品の主役メカなんだから
もちっとまともにキット化してほしいもんだ。
大体、ピンの差し替えがあるんだから完全変形って言っちゃだめでしょ。
次はプロトだって?
また買って俺に頂戴でいこんさん。
結局、ビッグワンガムってのに賛成するだわさ。

一九三サフを浴びる

はい!!一通りの林家作業が終わったからして
サフシャワーを浴びて形状確認!!
う~んなかなかの男前だ(ぽっ)
ぐるりんはこんな感じで。
この背中がまた、男をかたるのよ。
一九三11.JPG 一九三12.JPG 一九三13.JPG

結局、服と虎の皮(?)は軸打ちなしで
強力両面テープで止めることに。
(やっぱキャストオフはしたいし、脱いだらすごいし・・・)

で、懸念してた首の大溝は見事に埋まりやした。
やったね!!パパ!!明日はホームランだ!!!
(これが解る人はもう中年だ)
一九三14.JPG 一九三15.JPG


で、お股とお穴もハイッ!!この通り。
(いやはぁ~埋まってよかった。)
一九三17.JPG 一九三18.JPG

このお尻のラインがキュッとしててね、あ~っもう!!

で、もう1つ腕のサイバーなモールドの深さが不均等だったから
ピンバイスで穴を開けなおして、深みを出してみた。
一九三16.JPG

これで、塗装すると深みが出ていい感じになるのよ、あんた!!
さ~って後は塗装前の林家作業して、
次はいよいよ塗装だ!!
これで、やっとブログタイトルらしい作業になる・・・と思う。

続きは次回の講釈で。

ヴァルヴァロ製作2

お久しぶりのヴァルヴァロふっか~ちゅ!!
いやはぁ~前回で、すぐ塗装するみたいなことをいときながら
結局南極放置プレイ!!
(あ・あ~恥ずかしいったら、もう!!)
で、思い出したかのように作業を再開。
前回言ってたとおり、あまりにものっぺりまったりしすぎるから
要所要所を市販パーツで、デコる。
ヴァル5.JPG ヴァル6.JPG ヴァル7.JPG ヴァル8.JPG

でもって、これで各所にしまりをもたす。
(製作者にしまりがないのにはたして締まるのか?)
で、とりあえずは上面だけやってみた。
爪(?)を取り付けたから、これで下部の状況もわかる。
だからして、ぼちぼち下部もデコっていく。
ありゃ、そういやバーニア付けとらんかった。
だから、お穴が寸足らずにみえるのか!!
(なーほーざわーるど)

キューズQさんのレイア装備を軸通し

モンハンやったことないけど、モンハンガレキはつづく。
ゲリョスと平行して今度はキューズQさんの
レイア装備を軸通しだ!!
(あ~手当たりしだいだ)
レイア1.JPG レイア2.JPG レイア3.JPG レイア4.JPG

いやいやこやつはなかなかのボリュームでして。
装備の重さで自立ができない(涙)
まだ、完全に組んでないのにこの迫力だからねぇ。
完全に組んだら、そらあんたもっとすごおまっせ。
えっ?なに?はやく組めって?
浮気性の私はそんなに早く組めません!!
塗装までこぎつけたらはやいんだけどねぇ。
そこにいくまでの道のりがそら、あんた大変でっせ!!
こんなにいっぱい手出して、
はたしてどれが一番に完成することやら?

νガンとりあえずの全身

νガンの仮組進行中。
とりあえずはフィンファンネルまでつけてみたが
やっぱでけ~。
νガン2.JPG νガン3.JPG νガン4.JPG

1/144で、このサイズはなかなかの作り応えがある。
(ファンネルがめんどい;;;)
まあ、素組みでこのできばえなんだから
最近のHGUCもあなどれません。
塗装なしでも十分な感じがする。
でもでもやっぱこのまんまじゃいかんよね~
あんまいじるとこがない分
しっかり塗装でごまかすとするか!!
(いつ?)

一九三パテもり

さてさて一九三の顔パーツは二つついとるわけですが、
坊主頭と機械頭。
一九三7.JPG 一九三8.JPG

どっちにするか?
コンパチで対応するかそれともひとつにしぼるか?
坊主頭のゴルゴ13かそれとも未来忍者みたいな機械ヘッドか?
まあ、結局坊主頭一本にしぼるんだけど。
(悩んだ意味ねぇ~)

で、坊主頭にするとなったら
今度は首のつなぎ目がすんごいきになるわけで
(マネキンみたいだし)
一九三9.JPG

で、つなぎ目をパテ埋めすることに。
これで、自然なつながりになるはずだ!!

で、ついでに脚の付け根のつなぎ目も消してしまう。
(実はこっちゃの方が目立つ)
一九三10.JPG

んで、げしげし削った後がこんな感じだ。
ここまでくれば後は
全体にペーパーあてて
サフ吹いて
また研いで
(先長っ!!)
ページ最上部へ

我輩は誰?

ぺいんと

Author:ぺいんと
メカ物をメインにガレキ・プラモを
のんびり、まったり製作中。
2月から上海生活をエンジョイ
しております・・・・・・・・
やってることはアドパですがなにか?

当ブログはリンクフリーであります。
なんぼでもしたってください。
相互リンク希望の方(いるのか?)
はコメントいただければすかさず
こちらからもリンクしま~す。

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
モンハンニュース
こんなんやってます
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。