へっぽこ塗装塾

メカ物中心でプラモ、ガレキの製作日記
2009 031234567891011121314151617181920212223242526272829302009 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんなことをしてみたり

え~、本日はPhotoshopが手に入ったんでコマンドウルフ
一休みしてこんなことをやってみたりした。

前々から気になってたデジラマなるものを昔の知識を駆使して
とりあえずのチャレンジをやってみたわけでして。
まずは、モデルになってもらうのは前に作ったヘイズルで。
で、背景との合成をやってみました。
ヘイズル作業のコピー
んでもって、合成しただけやとあまりにも・・・・あ・ま・り・にも!!
わざとらしい!!んで明度コントラストの調整を
やって、背景と違和感がないようにして、なおかつ境界をぼかしてみた。
これだけでも違和感がなくなってくるわけでして。

んで、ついでにビームエフェクトを追加してみたり。
レイヤーガウス逆光を駆使して光ってる感じに。
ヘイズルデジラマ
まあ、デジラマ初体験なんでこの辺で勘弁したろか←おいっ
後は、日々の精進ってわけでして・・・・
解らないことはモンハン仲間に達人がいるんで
そのお方に教えを乞うことにします・・・今決めた、勝手に決めた!!
よ・ろ・し・く・ね!!
スポンサーサイト

本体だけでも

いやいや、週末に連ちゃんで飲みに行くとアルコール抜けねぇ!!
(う~ん、土曜日も行ったから正確には3連ちゃん)
作業がすすまねぇ!!
それでも、本体の墨入れはあらかた終わったからあっぷだ!!
ウルフ61 ウルフ62
ウルフ63 ウルフ64
いやいや、もう少し早めにあっぷするはずが作業がずれこんで
結局今頃あっぷてな事になってしまいました~。
アドパも上がれずじまい~残念っす。

んなことより、これが各部アップね。
ウルフ65 ウルフ66
特に改造もしてなくてこのディティールはやっぱすごい。
塗らなくても充分な感じはするざんす。
ウルフ67 ウルフ68
これで、後は武装の墨入れだ!!
で、もって艶調整にデカールに汚し・・・・・・
先が見えてきましたよ~・・・・・・む~先週末には終わってるはずやったんやけどねぇ。
アルコールの誘惑には勝てねぇっす・・・・・まあ、基本なんの誘惑にも勝てないけど。

で、こっからまた上海日常話・・・・・
壊れた・・・・・・なにがって洗濯機が機能しませ~ん!!
全く排水をしてくんないから、うちの洗濯物が水の中におぼれてる状態・・・・
実は先週に一回修理業者に来てもらってる。
で、その時は故障再現しなかったからまあ、ええかって思ってたらえらいことに・・・
なんとそのボケ業者!!洗濯槽の中に水をためっぱなしで帰ったみたいで・・・
それが原因かはわからんが、くる前よりひどい状態になってる~。
俺の週末鼻歌洗濯時間をどないしてくれんや~!!
結構幸せを感じる時間やねんぞ~!!
修理ええから新しいのよこせ~!!

文章だけで

はい、現在墨入れ真っ最中のコマンドウルフ君ですが。
今日にでも墨入れを終わらせる予定・・・・あくまでも予定でしたが。

まことに残念なことに、いや~ほんまに残念!!なことに。
今日と明日は飲み会がありまして、作業ができそうにないから
更新はちょっちストップでありますです。はい。

今日も今から上海の夜に消えていくであります。
いえ、そんな、決していかがわしいお店では・・・・・・
お・ほ・ほ・ほ・ほ・ほ

流石にお酒入った手で墨入れデカールをやると飛んでもないことになりそうなんで、
泣く泣く、作業を中断であります。いや、ほんまに泣く泣く・・・・・・うひっ。

さあ、中断報告もしたし酒や酒や酒持ってこ~い←おいっ!!
なんてことを言いながら、酔ってても狩りには行く我輩・・・←駄目やん

そして塗装へ

さてさて全てのパーツが組みあがったから墨入れと思ったんだが・・・
なにか、こううずうずするものが出てきてしまった。
てな訳で、相変わらず全体塗装はしませんが、
シルバーポイント塗装をすることに。

で、まずは本体ね。
ピンポイント塗装・・・・なにをするかって、そのんな大それたこっちゃない。
リベットに見えるところの頭を塗装する。
ウルフ46 ウルフ47
これをするだけで、結構しまってみえるわけやねこりが。

でもって、前脚と後脚ね。
ウルフ48 ウルフ49
こいつは組み立て中にもやってましたが、シリンダー部も塗装ね。
シリンダーが全部ゴールドなんてありえませんから。
シリンダーの心棒をシルバーにて塗装しました。
ウルフ50 ウルフ51
で、リベットに見えるとこは全て塗装ね。

でもって武装関連ポイント塗装
ウルフ52 ウルフ53 ウルフ54
あ~んど製作画像はありませんでしたが、尻尾もね。
ウルフ55
こんなとこにバーニアがあるんでバーニア部シルバー
ちょちょいと塗装したわけですね。

でもってAZ2連装250mmロングレンジキャノンっす。
ウルフ56 ウルフ57
こいつは実際は白のラインが入るんですが、そいつは無視して
リベットらしきものを強調することに。
何気に重厚感が出た感じでありますです。

でもって使うかどうかは微妙ですが50mm対ゾイド2連ビーム砲もね。
ウルフ58 ウルフ59 ウルフ60
こいつも気になるとこは全て塗装したわけですね。

んで、例え部分塗装とはいえ始めちゃうと止まらないわけでして・・・
なんと信じられないことにアドパの誘いにも負けることなく塗装を進めたわけで。
誘ってくれた方々すんませ~ん。
まあ、珍しく作業に集中してたんですわ。
また、お誘いして下さいませませ~。

で、次回はいよいよ墨入れに進むわけです。
はい、きっとおそらく墨入れをするはずです。

後脚じゃ~んぷ

んじゃ、残りパーツの後脚を組んでしまう。
ささっと組んでしまう。
ウルフ41
で、組みあがった後脚がこちらでございま~す。
さすがに後脚ですから前脚よりは重量感があったりします。
ウルフ42 ウルフ43
それでもやっぱり細いんだよねぇ。
ただ、さすがはコトブキヤ!!
安全基準なんてなんのその!!エッジ感がすばらしか!!

で、これで全部のパーツが組みあがったわけですね。
さあ、今から墨入れだ!!
の前に・・・・・
パイロットを塗ってみた。
ウルフ44
流石にちっちゃいこの子ですが、塗るとそれなりの存在感があるわけで。
全面塗装しないぶん、こういうとこに気を使ってみました。←珍し!!

で、全部のパーツはこれですね。
(ほげっ50mm対ゾイド2連ビーム砲撮り忘れてる)
ウルフ45
で、後は墨入れデカール汚しがあるわけです。
なんで、先に組まないかって・・・・
最近組んでばらすとろくなことがないから全部終わってから組むことに。
全体のあっぷはもう少しお待ちを!!
近日公開!!←あやしか!!

前脚き~っく

う~っ・・・やっぱり複数個作る作業は極端に遅くなる。
まあ、集中力がないっていわれたらそれまでなんよねぇ。
で、とりあえずは前脚が組めたからあっぷしまひょ。

胴体とか武器はそれなりにパーツ数あるけど
脚は思ったほどパーツ数が多くはない気がするなぁ。
ウルフ35
ちっちゃいってのもあるんかねぇ、シールドライガーのほうが
脚はこった作りになってたなぁ~・・・・ちょっち安っぽい気が・・・

で、組んだらこんな感じねぇ。
狼がモチーフやから細身やけどそれなりの重量感があるねぇ。
ウルフ36 ウルフ37 ウルフ38
これも装甲部のおかげやね。
フレームと装甲が分かれてるから重量感が出て見えるんやろねぇ。

ところがどっこいこの装甲のせいで思ったほど可動範囲がよくない?
装甲が無ければそれなりに可動範囲ひろいんやけどねぇ。
ウルフ39 ウルフ40
まあ、本体側の脚の付け根にもう一つ可動部があるから
本体と組むと可動範囲が広いようにみえるかもね。
ただ残念なのは足首にボールジョイントが無いから回転はしないのよね。
前後つ~か上下?に動くのと左右に傾けることができるだけなのよ。
ひねりが欲しかったとはおもうねぇ。

さてさて、製作の話もしたからちょっち言い訳じみた話でも。
この一週間製作できなかった理由がありまして・・・
脚がめんどくさいから!!←おいっ
モンハンしてたから!!←ちっが~う
夜の上海にきえたから!!←こら~
やなくて、ここんとこ眼のぴくぴく痙攣がひどくなりまして。
なんか眼の下がぴっくんぴっくんしてて作業に集中できないのよ。
いや~これも仕事のしすぎやからかねぇ~うひっ。
それとも酒の飲みすぎか?
とりあえず疲れ目なのは確かな気がするから作業を控えてたわけで・・・
その甲斐あって眼の調子が良くなったんで作業復活でありんす。
まあ、ゆっくりぼちぼち作っていきまふ。

武装ぱーつを組んでみたり

はいは~い、本体が終わったから次は武装パーツやで~。
説明書どおりにつくるとこうなるわけで。
(脚が最後・・・めんどくさいのが最後・・・うがーっ)

まずはスモークディスチャージャーから。
ウルフ16
つ~かこいつスモークディスチャージャーやったんや。
ど~みてもマフラーにしかみえんが・・・・
ウルフ17
温暖化効果抜群公害万歳←おいっ

次は50mm対ゾイド2連ビーム砲
ウルフ18
こんなとこにもパイロットが・・・・せまっ
つ~か組んではみたものの、ACを組むわけやから使うかな?
ウルフ19 ウルフ20
まあ、折角組んだわけやからコンパチにしましょう。
ウルフ21
設定どおりに分離するわけやが・・・
ホバーで移動できるって・・・こんなん撃ったっら反動で飛んでいくっちゅうねん。

で、対人ガトリングガン!!
ウルフ22
これはさすがに素組やと銃口が目立つからピンバイスでほじほじ君。
ウルフ23 ウルフ24 ウルフ25
真ん中の画像参照ね。こっちゃのほうがやっぱええ感じ。
で、対人ガトリングなんやからちょっち同スケールのパイロットと大きさ比較。
ウルフ26
ちょっと待てぇ~い!!こんなでっけぇ銃で撃たれたら粉微塵やがな!!
それでも対人・・・・・・恐っ・ひでっ・残酷!!

次に対ゾイド2連衝撃砲!!
ウルフ27
なんどろね~対人ガトリング見た後やと地味だ!!
ウルフ28
地味だけど設定だと・・・小型ゾイドは一撃だそうで。

ほいで、アシスタントブースターね。
ウルフ29
この形状はお気に入りです。
ジェット機みたいでかっちょええです・・・
ただ…・実用的なのかはよ~わからん。
ウルフ30 ウルフ31
で、こいつも素組とはいえここは情けないからかる~く部分塗装をねやっちゃいました。
これで、後は汚しをすればそれなりにリアルに見えるはずだ。
(ゾイドにリアルってのも少し変だが・・・)

で、最後はAZ2連装250mmロングレンジキャノン・・・
(名前ながいわ!!)
ウルフ32
名前が長いだけやなく銃身もかなり長い!!
ほんまに長い・・・・がかっちょええ。
どことなく戦艦の艦橋っぽくもみえなくわないな~←どっち?
ウルフ33 ウルフ34
このまま飛んでいきそうなくらいかっちょええフォルムはたしかである。
はひ~何気に武器多いわ!!
結構な時間を労してしまったがその分満足満足。

やけどね~この後がほぼ同じ工程が4回・・・・
一日一脚にしようかしら?
まあ、それはやりながら考えるとして・・・本日の更新終了!!
さ~てアドパだ~!!
昼間バッテリー切れるまでやった気もするがそんなの関係ね~←おいっ
その前にリアルキッチンで飯だ!飯だ!!飯もってこ~い!!!
・・・・・・・・・・・・・・・自分で作るんやけどね。

芋虫状態

今回は胴体の続きからっす。
ウルフ10
胴体の後ろ半分です。
つまりは腰からお尻ってこってす。
ウルフ11 ウルフ12
なぜにこんなとこにサスペンションがあるのか?
不思議だね~必要なのかこれ?

で、これで胴体部分が全部そろったから。
せ~の!がった~い!!
ウルフ13 ウルフ14 ウルフ15
この状態やとまったくもって芋虫状態やね~。
芋虫状態やけど、やっぱバイクにみえる!!
まあ、そんだけスリムにまとまってるってことなんやけどね~。

で、ここから話が変わって中国生活話でも。
コマンドウルフ製作中にインターホンがなる・・・
まあ、中国語ができないから当然相手にしないわけですが
なんと、こやつらオートロックを開けて入ってきやがる。
で、勝手に玄関前までくる・・・セキュリティもくそもあったもんやない。
こないだの来客は不動産屋ですってやってきた3人組・・・
私の借りてる部屋の大家さんが部屋を売りたいって言ってるから
見に来ましたっていってる輩連中。
そんな話は大家から聞いちゃいねぇしなんのこっちゃわからない・・・
で、勝手に部屋にあがりこもうとするから、怖くなって追い返した!!

次の日大家に確認すると・・・そんな話は一切ないそうで・・・
後から聞いた話やと不動産と偽って勝手に部屋にあがりこんで泥棒やら
強盗やら無理やりデリヘルに来る輩とかがいるらしい。
ぞ・ぞ・ぞーっ!!
なんとも恐ろしい国、中国!!
しかし、よく追い返したな~我輩!!
怖いから、もう二度とくんやな~い!!

落ち着いてアドパがでけへんやないか~!!

引き続いてコマンドウルフを作る

引き続いてコマンドウルフを組んでいきまふ~。
相変わらずのパーツの多さですなあ。
で、昨日からの続きで顔、首の残りを組んでみよう。
ウルフ3
なかなかの首の太さですなあ。
で、ここになかなかのギミックが仕組まれてる。
やるね、コトブキヤさん。
ウルフ4
首を上下左右にふるとサイドアーマーが連動して動くようになってたりする。
こんなギミックがついとるからパーツが多いんやね~。
ウルフ5
でもって、当然のようについてるパイロット・・・・
いつも不思議だが・・・・・メカ生命体でなおかつ意思を持ってんだから
操縦桿とかメーターとかいらんのではないかと・・・・・ねぇ~。
ウルフ6
コクピット・・・これがまたせまっ!!
不快的空間爆発!!
乗りたくね~よいそ~。

で、つぎボディで~す。
ウルフ7
これがまたバイクのエンジンみたいっす。
やっぱモチーフはバイクなんだろうか?
ウルフ8
まあ、どっちにしろ生命体にはみえないね~。

で、ゾイドコアはここにはいる。
ウルフ9
これがゾイドのい~の~ち~で~す~。
これもゾイドギミックのひとつですね~。

HMMシリーズはなかなかにこった仕掛けがあって作ってて楽しかです。
実はゾイドをほとんど知らない我輩も見た目のかっちょよさで買ってるわけで。
組んだら解りますが、タカラゾイドにはなかった獣らしさが素晴らしい!!

といいながら残りはまた後日!!

おつぎはこれでも

ウォーカーギャリアかと思いきや、先にこれを作ってしまう。
コトブキヤHMM RZ-042 コマンドウルフAC←長いって
久々のゾイドでありやす。
このシリーズは好きですからね~。
なんといってもディティールがすばらしか!!
未塗装でもかっこよか!!
パーツがおおか!!

で、まずは顔からなんですが・・・
いきなしパイロットからか~い!!
おまけとちがうんか~い
ウルフ1
で、実はここまでで顔の半分なんすよね~
パーツがおおいっす!!

と言ってる間に悪魔の誘いが・・・・←こらっ
アドパのお誘いメールがとどきました~!!
こんな誘惑には負けない・負けな・・負け・・・・ました~←おいっ!!
いや~だって久々ですよ!!ひ・さ・び・さっていっても二日ぶり←みじかっ
で、アドパしながら製作しながらちゃんとヤマツカミ倒して
コマンドウルフは、歯が命~なんてほざきながら白く塗って・・・・
キリンを倒す頃には・・・・・ほら!できたよ~
顔の半分だけ~!!←おいっ
ウルフ2
で、一つ思いました・・・・・アドパしながらプラモを作るもんやない。
あやうく必要なとこを切っちゃうとこでした。
ふひ~あびないあびない。
こんなことが無いように次からはちゃんとアドパに集中します。
↑そっちか~い!!

相互リンク追加

相互リンク報告

裏オルディンさんの「裏オブシダンニッキ」と相互リンクさせていただきました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
[ 2009/04/06 22:26 ] 雑記 | TrackBack(0) | Comment(3)

なんで欲しくなったの?

昨日、上海現地の模型店へいってまいりました。
残念ながら店長は不在でしたが、店長のお母さんとまったりコーヒータイムをしてきました。
すんごい丁寧な対応をしていただき感謝感謝です。
いんや~模型屋なのに何故か癒される~ってくらい
全身からマイナスイオンが出てる人でした。

で、やらエナメル塗料やら、デカールやらヘイズル用のマテリアルを買ったわけですが。
何故か!な~ぜ~か~!!日本では気にならなかったこやつを買っちゃいました。
そう!!絶対赤字確実磐梯大変シリーズR3!!
ウォーカーギャリア!!
ギャリア1
ただね~1/100がでてなかったぶん嬉しくもあるのよね~。
でも日本では買わなかったな~。
過去のR3で懲りてたからね~。
出来はいいんだけど・・・・MGと比べると力の入り方が違うんだよねぇ。
でも何故か上海だと欲しくなっちゃうんですよね~。
ふ・し・ぎだ~。

で、中身はこちら。
なにげにパーツ数が多いっす。
今までのやつよりかなり凝ってる感じはするねぇ。
ギャリア2

で、こんなおまけがついてた。
ザブングルの小冊子っす。
ギャリア3 ギャリア4
で、中には当時モデラーの逆鱗にふれたあの事件のことが。
そう、1/100ウォーカーギャリア発売中止事件のことが書かれてる!!
更にはもっと逆鱗に触れた1/100ペーパークラフトのことも載ってるっす。
ふんがー!!嫌な思い出がよみがえるやんけ!!
でも、まあ作るんだけどねぇ・・・・
これも全面塗装なしでもかっちょよくなりそうですわ。
まだ、コンプレッサー手に入ってないからねぇ。
とりあえずは汚しでもしてかっちょよくしてみます。
でいこんさんのように手の汚れでナチュラル汚しは無理やな~。←おいっ

アドバンスドヘイズル完成in上海

上海プラモ生活完成第一号!!
HGUCアドバンスド・ヘイズル完成でおます。
エアブラシを、まだ購入してない中で成型色をいかして部分塗装!!
(単なる手抜きってい・わ・な・い・で~)
いかにして、部分塗装でかっちょよくみせるかこれでも考えたんよ。
大阪から持ってきたマテリアルを駆使して黒立ち上げ風にみせるの苦労した~。
普通にエアブラシで塗ってるほうが楽だ!!
墨入れペンは結構めんどくせ~。
エナメルで流すほうが早くてきれいだ~。
と、文句ばっかやけど実は結構気に入ってる完成品。

立ちポーズはこんな感じで。
アドバンスド68 アドバンスド69
全体的にどっしり感があるからしてそれなりにかっちょええ。
プロポーションいじってなくてこれやから、なかなか出来がよいですよ!!
最近のHGUCあなどりがたし。

ほいでもってバストあ~っぷ!!
アドバンスド70
今回デカールはキット付属のもではなく上海で手に入れた水転写式を使ってみた。
アドバンスド71 アドバンスド72
これが、なかなかお気に入りでして。
各所にうるさくない程度に転写!転写!!
アドバンスド73 アドバンスド74
ほいでもって各所の金属っぽいとこはご存じ!!
ガンダムマーカーメッキシルバー!!
いやいやこいつがなかなか使えるやつでして。
ありがと~めっきしるば~!!

で、お約束の可動範囲確認目的アクションポーズ!!←なんだ?
まあ、ポーズは前回いろいろやったんで今回はかるくね。
アドバンスド75 アドバンスド76
ほへ?完成したんだからもっとアクションしなさいって?
それには、あ~た理由があるのよ。
アドバンスド77 アドバンスド78
完成して、うれしくってデジカメ用意してポーズをとってると・・・
ぐにゅ・・・・ぽろっ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?
ほげっ~!!サブアームの基部がもげた~!!
折れたやなくてもげた~!!
今日、接着剤をかったのはこの事を予期してのことだったのか~。
なんたるち~や!!
応急処置はしたものの、やっぱ不安ですから2度とサブアームを動かすことはないでしょう。
はふ~。
まあ、それでも形にはなったからよしとするべ。
(ああ、なんて完成基準の低い奴・・・とほほ)

いやいや、それでも全面塗装しなくても結構かっちょよくなるもんでして。
今のプラモの成型技術に我、感服←何様?

気分取り直して第2弾もがんばりますよ~。
まだ、エアブラシないから部分塗装の日々は続く。
今日、古北の模型店で買ってきたものはまた後日あっぷします~。

大阪買いあさり・・・続編

はいは~い、前回はモンハントークで終わっちまったので←コラッ
今回は上海に持ち込んだプラモ関係をあっぷやで~。
いやはや、生活品は絶対必要なわけやが、プラモも当然はずせない。
だからして、スーツケースを前にして考える考える・・・・・
あ~でもない、こ~でもない、ここをこ~して、あ~して・・・・
ふにゃ~!!

なんでスーツケースはこんなにちっちゃいの!!
(いっちゃん大きいサイズなんやけど・・・)
持っていくものが多すぎるのか?

結局プラモ関係はとりあえずキットを4個もってまいりやした。
前から買ってたHGUCケンプファーコトブキヤコマンドウルフ!!
ケンプファー
んでもってでいこんさんに頼んでた代理落札品のモンハンガレキ!!
3個落としてもらったがティガレックスがことのほかでかい!!
いや、ほんまにでかい!!
こんなん狩りにいってるハンターの気がしれん!!←おいっ

てなわけで持ってきたのは後の二つのランポスライダーダイミョウザザミっす。
ダイミョウザザミも結構でかいけど、組んでも持ってかえれそうやからねぇ。

後はマテリアルを少々持ってきたからこれで何とか上海プラモライフをおくれそうだわさ。
足りない分は古北の模型屋さんに買い出しにいくだわさ。
んだば、早速!!
アドバンスドヘイズルマーカー類使ってドレスアップするとしよう。
全面塗装しなくてもこんなにカッコよくなるんすよ!!ってのをやってみる~。

一狩りしてから~・・・・・←こら~!!

ページ最上部へ

我輩は誰?

ぺいんと

Author:ぺいんと
メカ物をメインにガレキ・プラモを
のんびり、まったり製作中。
2月から上海生活をエンジョイ
しております・・・・・・・・
やってることはアドパですがなにか?

当ブログはリンクフリーであります。
なんぼでもしたってください。
相互リンク希望の方(いるのか?)
はコメントいただければすかさず
こちらからもリンクしま~す。

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
モンハンニュース
こんなんやってます
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。