へっぽこ塗装塾

メカ物中心でプラモ、ガレキの製作日記
2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまた人様の物を拝借

人様キット拝借しり~ず←おいっ!!
てなわけで、またまた人様のキットをデジラマにしちゃいました!!
いや~SDをデジラマにしたいと思ってたんですが、上海にSDを持ち込んでないんで。

今回はちゃんとるみなすさんから許可を得てお借りしております。
(許可を得たときにはすでにデジラマは完成してましたが・・・・)←こら~

ではでは製作過程を
まずはるみなすさんが頑張って作った張遼ゲルググ
我輩が探してきたフリー素材の背景を合成!!
るみげる SDゲル背景
するとこうなるわけですねぇ。
この時に彩度やら明度はいじってますが、基本的には貼り絵です。
SDゲル作業1
今回は金が目立つようにちょい工夫をしましたが・・・なんとか目立ってるかな。

で、後は効果を加えていきますが。
まずは笹の葉をちらちら散らして。
SDゲル作業2
で、霧なんかもだしたりしながら・・・・
SDゲル作業3
この、笹と霧はレイヤーを駆使して2重3重にかけると効果的!!
で、モノアイ点灯・・・・・の前準備して
SDゲル作業
逆光使って・・・・・ぴか~っとな。
SDゲル完成
はい、張遼ゲルググデジラマ完成っす~。
るみなすさん、キット画像提供ありがと~ございました~!!
(いや、半分くらい勝手に借りちゃったって話もあるけど)

さ~て次は何をデジラマにしようかな~。
勿論!人様のキットを勝手に!!←こら~っ
スポンサーサイト

ちょっち懐かしく

ちょっくらシュツルムディアスの手を止めて
久々にDVDソフトを買ってきやした~、勿論Ver.パイレーツ!!
いや~なんとも懐かしいものを見つけちゃいまして、ついつい買っちゃいました!!
今や伝説?のヴイナス戦記でおます・・・・皆さん知ってるかな?
ヴイナス
安彦良和さんの漫画原作2作目!!
あ~1作目は我輩が大好きなアリオンでおますよ~。
これがなんとも古き良き時代のアニメでございます。
アニメ映画になったのは1989年のことですから劇場アニメ黄金期の時代っすね。
宇宙皇子ファイブスター物語パトレイバーtheMovie
ガンヘッド!!←アニメじゃな~い!!

で、当然声優も豪華で(故)塩沢兼人さんもでてる~。
ヴイナス2
ただねぇ主人公が植草克秀さんなんだよねぇ。
なんだか、微妙な気もするんだなこれが。
だから、周りをベテラン声優で固めてるのか?
水谷優子さんに原えりこさん、佐々木優子さん、池田秀一さんに
塩沢兼人さんで、納谷悟朗さん、大塚芳忠さんってかためすぎや~ん!!

久々に宇宙でデジラマ

え~、まだ墨入れトップコートも終わってない
シュツルムディアスですが、とりあえずお試しデジラマおば。
久々に宇宙ですが、それなりにやり方もわかってきたんで
前にやったやつよりはよく見えるかも。
ディアス完成
まあ、今回はエフェクトばしばし使いましたわ。
まあ、ぼかしと逆光を使いこなせるようになってきたかな?かな?

で、今回は背景が結構お気に入りなんで
背景だけバージョンをのっけました。
ディアス背景
まあ、フリー素材として自由につかったってください。
これからもええ背景ができれば提供させてもらいます~。
気に入ったら使ってね~。

シュツルムディアスを作ってみたり

ではでは、お次はシュツルムディアスを作ってみたり。
いやいや、我輩にしては珍しく新作キットを作っとります。
って言っても中身はほとんど旧HGUCリックディアスと変わらんねんけどねぇ。

んじゃ、まずはボディからね。
シュツルム4
なんとまあ、HGUCにしては結構色分けされとりますわ。
シュツルム5 シュツルム6
しかしなんともまあ、情けないバックパックですなぁ。
バインダーが無ければほんまスッカスカですわ。

で、次は特徴的な頭ね。
シュツルム7
モノアイというかモノアイじゃないというか・・ようわからん眼です。
可動はしないんだよねぇ、一つ目の固定ってのも珍しい。
シュツルム8 シュツルム9
で、もってバルカンファランクスね。
なんとも貧相な武装で・・・無理にここにバルカンをつける必要があったのか?
しかも脱出ポッドを兼ねたコクピットがバルカンの下についてるっておかしくね?

で、メインの武装たちね。
シュツルム10
さっすがHGUCはめ合わせるだけ。
シュツルム11
まあ、それでもそれなりのディティールがあるから良しとするか。

んでもって腕ですね。
シュツルム12
こいつがなかなか、できたやつでして。
なんと肩が独立可動するんやわ。
ほかのキットもこの構造をいかしてほしいもんだ。
シュツルム13 シュツルム14
ちょっち変わった組み方やけど指も可動します・・・一本だけ(笑)

でもってボリュームのある両足!!
シュツルム15
今回も全体塗装はせんのやけど・・・・これは目立つ!!
ここに張り面がくるのはえらい目立ちますわ!!
シュツルム16 シュツルム17
まあ、後ハメは必要なさそうなんで塗装するなら問題はナッシング!!

で、腰ね。
シュツルム19
前のリックディアスもこうやったんかな?
シュツルム20
フロントスカートが独立可動します。
これはなかなか良い!!

で、最大の特徴のグライ・バインダー!!
シュツルム21
最大の特徴なのにパーツすくな!!
ただの張り合わせ・・・・・・ん~やっつけ!!

MSがいる日常?

最初に一言・・・・ま~た借りちゃいました店長!!
で、今回のテーマはジオン公国社会見学←おいっ
いや~、モビルスーツが実在したら小学生はこんな社会見学もありかなっと。
グフビル
で、「君っ、いい体してるねジオン軍に入らないかい」
なんて、ラブコールもあったりなかったり?

って、これって前回のグフカスとそっくりな構図になっちった。
借りた画像は別のなんだけど・・・なんかバストアップしか使えな~いみたいな?
だから、無断拝借してるのにそゆこと言わない!!
なんか、アクションポーズが決めにくいみたいなんで立ちポーズをカッコ良く見せる!!
だから、背景と重ねて奥行きがあるようにみせちゃいました!!
ん~なんだか一昔前の戦隊物巨大ロボっぽくなっちたか?
モノアイ戦隊ヤラレンジャー・・・ってだめ?
ヤラレッド・・・シャアザク
ヤラレブルー・・・グフ
ヤラレイエロー・・・ザクタンク
ヤラレグリーン・・・ザク
ヤラレピンク・・・ザクウォーリア(ピンクがいたはず)

って暴走しずぎました~。

調子に乗って砂漠をやってみたり

陸戦型ガンダムデジラマ第3段
密林につづいて、今度は砂漠ってど~よ。
本編の熱砂戦線のカラーを参考にして強い日差しを浴びてる感じにしてみた。
まあ、今回は珍しく戦闘シーンではなくたたずむ感じにしてみた。
熱砂デジ完成
いや~爆発ばっかだと飽きるかな~っと思って感じを変えてみました。
と、いいながらも砂煙はやめられまへんな。
で、こないだ師匠にちらっとフォトショテクニックを教えてもらったんで
近いうちに使えたらええかなと思いまふ。
いや~、教えてもらったはええけどまだ自分の技にはなってないんだ、こりが。
とりあえず、練習して使えるようになってみますとも!!
はっきりいって、独学やとレイヤーマスクとかチャンネルとかはなかなか使えまへん。
つ~か、難しすぎて使う気にはならんかってんけど
次のレベルにいくにはど~しても必要みたいやのね、こりが。
だからして、また教えてくださいね師匠!!

密林のガンダムってどう?

ではでは、陸戦ガンダムデジラマ第2段ってことで。
密林の戦闘を再現してみたりして。

まずは、背景を消したガンダムと密林っぽい背景を合成!!
密林デジ1 密林デジ2
そしたら、こうなるわけですね。
う~んお間抜け!!なんとも浮いた感じがするわけです。
密林デジ3
この浮いた感じを消すために縁取りをぼかして、明度彩度を下げちゃいます。
あんら、不思議!!背景との一体感が出てきた・・・・・出てきたの!!
密林デジ4
で、川で戦闘しているわけですから当然、水しぶきがいるわけです。
う~ん、これが今回のポイントかもしれまへん。
やり方は爆発と同じで、適当なフリー画像を引っ張ってきて
自由に変形を使って違和感のない形にしちゃいます。
密林デジ5
で、貼り付け一回やと薄っぺらい感じがしますから何層か重ねて深みを出すわけですね。
ミサイルの軌跡も忘れちゃいけない!!
これで撃たれてる感がばっちりえびちりで出るわけや。
んで、更に馴染ませるために霧っぽい感じをだします。
これは適当な雲の画像を引っ張ってきて色相彩度明度をかえて
ガンダムの前後のレイヤーにはっつけるわけやね。
密林デジ6
この時、透明度を上げて透けるようにしとかなきゃ意味がない!!
で、最後に我輩大好きエフェクト効果を足しちゃいます!!
密林デジ完成
今回は武器がマシンガンなんで、ぶれを使って撃った反動が出てる感じにしてみた。
んでもって眼が光ったらこわ~いガンダムの完成です!!

さてさて、今日情報が入ったんやけどなんか新型ウイルスが猛威をふるってるそうで。
大阪と神戸がえらいことになってるみたいですねぇ。
うちの甥っ子の小学校は明日から1週間学校が休みみたい。
まあモンハン仲間に確認したら皆元気でした。
引きこもってるからウイルスもやってこない?←おいっ
別の意味のウイルスはいっぱい来てるような気もしますがねぇ。
モンハンとか、モンハンとか、モンハンとか?
モンハンばっかりか~い!!

陸戦型ガンダムをデジラマに

初挑戦の市街地戦のデジラマをやってみました。
当然、モデルはできたてほやほやの陸戦型ガンダムです!!
なんか久しぶりに、自分で作ったプラモをデジラマにしてるよ~な~。

さてさて、今回のポイントは爆発で飛んでる車!!←おいっ
まあ、そんなわけはなく・・・足元のアスファルトのひび割れとか
燃えてる街の感じをだすのにがんばっちゃいましたよ~。
陸戦デジ
とりあえずのデジラマってことで。
あとは、熱砂戦線とか密林のガンダムを再現してみたいっすね。
まあ、今回の市街地戦も本人は大満足でございまする~。
何気にレベルアップしてるんやないの我輩?
と自己満足感がばっしんばっしん出てくるわけっすねぇ。

陸戦型ガンダムできまひた

ほいほ~いMG陸戦型ガンダム完成しました~。
流石にMGだけあって全体塗装しなくてもええ感じに仕上がるもんです。

ではでは定番の全体ぐるりから。
陸戦35 陸戦36 陸戦37
これといった改造もしてまへんが、たたせ方一つで随分かっちょええもんです。

で、豊富な武装はこちらね。
飛び道具3種とシールド・・・・・あ、ビームサーベル忘れとるし~。
陸戦38 陸戦41
で、特徴的なアイテムのコンテナっす。
陸戦39 陸戦40
外層はウエザリングで汚して、内装は墨入れとウオッシングで汚しね。

でもって3種の飛び道具でのアクションポーズね。
陸戦42 陸戦43 陸戦44
マシンガンビームライフルはええねんけどねぇ。
180mmキャノンは持たしにく~い。手首がかて~っす。

最後は各部のあ~っぷでごじゃいまする~。
陸戦46 陸戦47 陸戦48
陸戦49 陸戦50 陸戦51
陸戦52 陸戦53 陸戦54
あ、ちなみに今回使用したデカールはほとんどが上海で手に入れたもの。
何気にこっちは日本よりかっちょええデカールをうっとります。
貼ってて楽しくなってきちゃうんやね、こりが。
あ、ちなみにコンテナのワンポイントはヘイズルデカールからいただきました~。
本編ではありえないマークやけど・・・まあ、本人が楽しいからそれでよし!!

さ~てデジラマ・デジラマ!!むきゃ!!

いろいろ買っちゃったり

昨日、注文していた品が入荷したと もってぃずガレージ(古北の模型屋さん)さんから
ご連絡いただきました!!で、早速飲みに行った帰りに買ってまいりました。 

まずはHGUCシュツルムディアスっす。
まあ、ほとんどリックディアスやしZZ見てなかったから活躍知らんけど・・・
シュツルム1 シュツルム2 シュツルム3
はっきりいって見た目で選んじゃいました!!
不思議とかっちょよく見えちゃうんですよねぇ~。

で、次はホワイト・グリントっす。
はっきりいって、アーマードコアやったことない。
グリント1 グリント2 グリント3
こいつもCMでみて一目惚れ!!モード学院かなんかのCMだったような?
あんな感じでデジラマつくってみて~。
まあ、コトブキヤですからパーツが多い多い!!
また、これも作るのに時間がかかりそうだわ~。

で、HGUCνガンダムHWSも入荷してたんやけど
諸々の事情で次回に回してもらいました~。
実物は見てきた、かっちょよかったす。

で、店長さんのご厚意で上海の模型雑誌「模型世界」が手に入りました!!
なかなかレベルの高い作例が載ってました。
製作意欲がわくってもんですね、こりが。
模型世界1 模型世界2 模型世界3
中国語?読めないよ!読めるわけない!!
写真さえ見れたらそれで良し←絵本か!!

で、行ったのが夜だったんで店長とバーボン酌み交わしながら2時間も居座っちゃいました。
これがまた、模型談議と上海生活談議で盛り上がっちゃいました!!
ど~もいろいろお世話になりました。
また、お酒を酌み交わしに行きます←おいっ
で、製作スペースも借りに行きますね~。

武器もできました~

ではでは、いよいよ陸戦型ガンダムの魅力の一つである豊富な武装を紹介しよう!!
まずは、印象強い180mmカノンから。
陸戦23
ただ、本編のイメージよりはちっちゃい感じがしますねぇ。
本編ではもうちょい迫力あった気がするんやけどねぇ。
陸戦24
でもって、コンテナに5分割で収納することができます。
ああ、ここは設定とおんなじかなあ。
陸戦25
で、コンテナ閉じたらこんな感じ・・・・・
結構お間抜けさんな感じはしますが、結構本編ではイメージ強いんや、こりが。
陸戦26
で、背負わしたらこんな感じやけど・・・・・
陸戦27
こりゃ、歩兵さんっていうより通信兵みたいな感じやね。
アンテナとかいっぱいつけるとおもろいかもしれん。
いや、つけないんやけどね・・・・

で、ビームライフルね。
陸戦28
本編であんま、活躍してなかったからキットでもイメージ薄い気がする。
本編では白がめだったんやからせめて2色成型にしなさいってば。
陸戦29
まあ、後半ジムスナイパーがでたからますます影の薄い兵器やった。

で、100mmマシンガン本編で大活躍!!
陸戦30 
まあ、陸戦ってだけあってマシンガンがよく似合うわ!!
陸戦31 陸戦32
ガンダム面なんやけど、何故か無骨な感じがするからこういう武器が似合うのね。

で、お約束のシールドね。
陸戦33
ノーマルの六角シールドよりこっちゃのほうが好きなんよ、個人的に。
陸戦34
まさに、陸戦って感じがしません?このシールド!!

さてさて、これで全パーツ組みあがったから後は艶とデカールと汚しね。
うおっ!!我輩にしては信じられんくらいちょっぱやですわ。
これも、デジラマの力か?

残すは武器だけよ~

ほいほ~い、とりあえず昨日の続きからやってみまふ。
まずは顔からやね。
陸戦8
おう、何気にええ面構えしとるやんか。
で、コマンドウルフよりは全然パーツが少ないからやりやすいっす。
陸戦9 陸戦10
顔だけでも2~3倍のパーツ数があったような気がするわ。

で、次は腰回りね。
陸戦11
う~ん歩兵!!って感じがひしひしとでとりますわ。
陸戦12 陸戦13
ただ、やっぱしリアアーマーは動かないのはな~ん~で~。

んでもって胸ざます。
陸戦14
こいつはなかなかいい感じでして。
陸戦15 陸戦16
しっかりコクピットが開くところがす・て・き!!

で、あ~だこ~だでランドセル
陸戦17
他のガンダムとちがってギミックが豊富にもりこまれてる。
陸戦18 陸戦19
まあ、コンテナ背負うからねぇ。
こんだけギミックがないとだめなんやろねぇ。

で、とりあえずの全集ぐるりやねぇ。
陸戦20 陸戦21 陸戦22
まあ、全体塗装しないからはやいはやい。

ふがっ、異様な睡魔がおそってきた~。
今日のところはここまでで勘弁しちゃるわ←おいっ!!

また、借りちゃった

え~、陸戦型ガンダムを作ってる傍らで市街戦デジラマの練習おば。
しか~し!!キットがな~い!!ってなわけでまた人のを借りちゃった。
今回は市街戦にピッタリなヒーローズ店長グフカスタムを借りちゃった。
え~、未完成品とは言ってましたがとりあえず練習なんで。
勿論!!勝手に借りちゃいました~←おいっ!!
いや~、心のひろ~い店長なら許してくれるさ・・・・・・きっとこのデジラマを見れば満足してくれる!!

てなわけで、背景を消したグフカスと今回の背景(工場)を合成します。
グフ作業1 グフ作業2
すると、こうなるわけですねぇ。
グフ作業3
で、このままだと間抜けなスナップ写真なんで・・・・
もう一つレイヤーを作ってグフカスの前に空を抜いた背景を合成します。
すると、建物の向こうにグフカスがたってる感じになる。
グフ作業4
で、空が間抜けなんで空模様をたしてグフカス背景のトーンを合わせる。
ほらほら、ええ感じになってきたっしょ。
グフ作業5
で、今回はポーズが棒立ちなんで←借りててそれ言うか!!
背景に動きをつけることに!!
とりあえずは煙効果をつけてみた。
グフ作業6
で、次はもたしてみたりするわけです。
グフ作業7
で、このままだとかなり間抜けなんでカラーバランスをいじって
周りもで光ってる感じにしちゃいます。
グフ作業8
で、最後にモノアイを点灯させちゃいます。
グフデジ完成
これで、グフカスデジラマの完成でありんす。
ほれほれ、こんだけかっちょよくなったら店長も満足してくれるっしょ?
ね、ね、ね。だからはやく完成させてアクションポーズもつけちゃってねぇ。
さてさて、いい市街戦の練習になったから我輩もちゃっちゃと陸戦型を完成させるぞ!!

いーーーーーやっほーー

いぃぃぃぃぃやっほぉぉぉぉぉ!!
遂に、1万カウント超えました!!
これも、皆々様のおかげでございます。
これからも、頑張って作っていきますよ~・・・モンハンしながら・・・←やっぱ

さてさて、製作の話に移りますよ。
先週からはじめた陸戦型ガンダムの経過報告でございまする。
まずは、腕からですね。
流石にMGだけあってサクサクつくれます。
陸戦1
全体と可動範囲はこんな感じですね。
古いキットでも、流石にMG!!
陸戦2 陸戦3
ちゃっかり、2重関節であります。
これなら、かなりのポージングが期待できるであります。

で、お次は脚ですね。
ファーストガンダムよりも、立派な肉づきですなぁ。
陸戦4
流石に陸戦って感じがします。
この無骨の感じにわたしゃ惚れますよ、いやほんまに。
陸戦5 陸戦6
こいつも、しっかり2重関節でそれなりに動きますわ。
素組でこんだけ動けば充分って感じもしますねぇ。
パーツ割もちゃっかりできてるから、塗装する人も結構楽に作れるか?
まあ、今回もデジラマ用ですから最低限の塗装と仕上げでやっちゃいますよ。

で、ギミックもしっかり再現!!
陸戦7
サーベルラックが差し替えなしで再現されとりま。

ただ、このサーベルラック・・・・ファーストより戦闘むきな様な気がする。
とてもガンダムの余剰パーツでできたとは思えないなぁ。
この辺に作品の矛盾が見え隠れするが・・・・・まあ、かっちょええからよしでありんす。
あえて、突っ込まないことにします・・・・・例えツッコミの血が騒いでも~!!

うっひゃあ

し・しまった~!!
今日からデジカメを同僚に貸したから画像あっぷができな~い。
なんも考えなしに貸しちゃったのは安易やったわ。

まあ、とりあえず文章だけの更新ってわけで。
来週には画像あっぷができる予定でありますです。はい。
で、上海製作第3弾MG陸戦型ガンダムに決めました~。
とりあえず、今日から製作は開始しております。
まずは、腕からですが・・・・・・画像あっぷしてないからわかんねぇ~。

で、陸戦型にした理由はデジラマにしたら楽しそうだから!!
密林戦とか市街戦とか、いろいろできるかな~なんてね。
とりあえず、宇宙戦とかの空間戦闘は難しそうなんで・・・・
爆発効果が楽しい地上戦からやってみますよ~。

で、もう一つしまった~!!
デジラマのイメージを深めながら作ろうと思って08小隊のDVDを買ってきました。
これが、あんた大失敗!!
かけながら製作してたら、DVDのほうに集中力がいっちゃいました~。
こりゃ、全部見終わるまで製作が遅れそうな気配・・・←おいっ。

デジラマ完成品

今までに作ったデジラマ達をここに展示していきます。
これから、ばしばし増えていく予定ですんで暖かく見守ってくださいな。



我輩製作キット&購入物もろもろ
グリデジ3 グリデジ2 グリデジ完成 
レウス アイルー
ディアス完成 
陸戦デジ 密林デジ完成 熱砂デジ完成
ウルフデジラマ2 ウルフ作業デジラマ2
ヘイズルデジラマ


モデラー&元ネタ提供deiconさん
でんどろ まほろ
at1 at2 at3


モデラー&元ネタ提供館あるじさん
アカシック5 r-wing サイバスター1
タートル1 ガンスナイパー
金田


モデラーヒーローズ2007さん
レウス装備
ケンプ12 グフデジ完成 グフビル


モデラーるみなすみらーじゅさん
SDゲル完成







ATフライを飛ばしてみたり

さてさて、最近めっきりハマってるデジラマですが・・・
流石に完成したプラモが手元にもうないんで、でいこんさん
所からATフライを失敬してきちゃいました。
ああ、勿論許可はもらいましたよ!!使った後で←おいぃ~

で、とりあえず作ってみたのがこれですね。
大阪の街に飛ばしてみたんですが・・・・・
なんとも、わざとらしい感じがしてるんですよね~。
at1
何気に空を飛んでるやつは難しいっす。
(実は、これでいこんさんにプレゼントしてるんですけどね)

で、やっぱATフライは工場のほうが似合ってるかな~と思って!!
もう一つ作ってみました!!今度は全力で!!←こらっ!!
で、今度のは団体さんで飛んでもらいました~。
BGMはワルキューレがいいなあ。
at2
薄く重なった雲も何とか再現できたかな~っと。
で、これでまだ納得はしないんですよねぇ。

やっぱり爆発好きな我輩としましては工場も爆発だ~!!
てな訳でフリー素材から爆発を拾ってきて合成しました。
at3
これで、ようやく満足しました~。
我輩的に満足しただけなんで、あんまつっこみ入れないでねぇ。
まあ、徐々に成長してる感じはするかしらねぇ。

さ~て、次のデジラマ用のプラモを作るとしよう!!
今度はでいこんさんのを借りなくてもええようにがんばんべ。
レンタル料が高いのよ・・・・・嘘ですけど、てへっ。

へっぽこデジラマinコマンドウルフ2

はいは~いデジラマ製作の続きをへっぽこなりに書いてきますです。
今日は爆発からやっていくことに。
まずフリー素材爆発画像をいただいてきて
新規レイヤーペーストします。
ウルフ作業5
で、やっぱり貼り付けたままだととってもわざとらしいんで
ぼかし指先ツールを使って動きをつけます。
すると、背景になじんで爆発してる~って感じになるわけやね。

お次はミサイルが飛んできた感じを表現してみます。
これもフリー素材からちゃっかり元画像をいただいてきて加工します。
ウルフ作業6
大きさと角度、バランスを整えていきます。
最後に指先ツールで動きをつけると、あら不思議!!
ミサイルが飛んできたみたいでしょ・・・・・飛んできたの!!

で、お次はいよいよビーム発射エフェクトです。
まず新規レイヤーにビームの基本の形を作り白で塗りつぶします。
ウルフ作業7
白に塗りつぶしたパーツを別レイヤーコピー、ペーストします。
ペーストしたパーツをビームの色(今回はピンク)に塗りつぶしてガウスをかけます。
ここまでを、別名でJPEG形式にして保存します。

新規レイヤーを作って、さっき保存したJPEG画像を貼り付けます。
その画像に逆光効果をつけてビームが光ってるようにします。
ウルフ作業8
基本の形が見えなくなるまで逆光効果をばしばし使います。

で、次にカラーバランスを変更して全体をビームの色にします。
ウルフ作業9
消しゴムを使っていらないところをぼんやりと消していきます。

するとこんな感じになるわけですね。
ウルフ作業10
このままだとぼやっと光ってるだけなんで・・・・
またまた登場の指先ツールを使って動きをつけます。
すると・・・・・ほら~ビームを撃ったみたいでしょでしょ?
逆光の強さを変えればもっと光ってるようにもできます。
ウルフ作業デジラマ2
と、まあこんな感じでコマンドウルフACデジラマの完成です。

まあ、あくまでも自己流なんで、参考になるかわかりまへんが。
よければなんかの参考にしたって下さいな。
で、こんな方法がありますよ~ってのがあったら
このへっぽこ野郎に教えたってくださ~い。
お願いぷり~ず。

へっぽこデジラマinコマンドウルフ1

ではでは、へっぽこはへっぽこなりのデジラマのやり方をのっけてみる。

まずは、主役のコマンドウルフ背景を合成します。
ウルフ87 20070813_403627
背景新規レイヤーをつくって、そのレイヤーに
コマンドウルフペーストします。
ペーストした後にいらないとこを消しゴムツールでごしごし消していきます。
するとこんな感じになるわけですね。
ウルフ作業1
で、このままだと合成しました~って感じで質感もないんで実におもちゃっぽい。
だから、次の作業でラインをぼかして背景と馴染むようにします。
で、次に明度彩度をいじって質感をだします。
これだけで結構馴染むもんです、はい。
浮いた感じは随分なくなったと思いますです。
ウルフ作業4
で、次は足元があまりにもわざとらしいんで砂煙なんぞを追加してみる。
新規レイヤーを作ってネット上に転がってる煙の素材を貼り付けます。
ウルフ作業2
で、自由に変形をつかって大きさと形を調整した後にガウスをかけます。
その後に指先ツールでのばしてかすれてる感じに。
で、レイヤーの透明度を70%にするとより煙っぽくなります。

で、次はをつくります。
新規レイヤーコマンドウルフペーストして
垂直方向に反転させて黒で塗りつぶす。
自由に変形を使って影っぽい形に変形させます。
ウルフ作業3
で、ガウスをかけてボケた感じにしちゃいます。
で、なおかつレイヤーの透明度をあげると更に影っぽくなります。

と、まあ完全に自己流ですが参考になればええかなと思いまふ。
で、エフェクトとかは後日の続きで書きます。
待て!!次回!!それなりに期待もしてもらって・・・・てへっ

上海製作第2号完成どすえ

いやはあ~、やっとこできましたコマンドウルフ
ここんとこ酒飲みが多くってなかなかすすみませんでしたが・・・・
なんとか完成することができました!!
で、とりあえずは定番のぐるり一回りをね。
ウルフ74 ウルフ77
ウルフ75 ウルフ76
たく、デカール艶消しウエザリング
どんだけ時間かかっとんねんって感じですねぇ。
自分の作業の遅さを反省だね、こりゃ←飲酒を反省しなさい!!

んでもって、各部のアップなんてのもとってみた。
ウルフ78 ウルフ79 ウルフ80
ウルフ81 ウルフ82 ウルフ83
ウルフ84 ウルフ85 ウルフ86
これで、コトブキヤの成型の凄さがわかるってもんだ!!
んでもって、やっぱこのシリーズは作るのが楽しい!!
さあ、次は陸戦型ガンダムか?それともウォーカーギャリアか?
おっと、その前にへっぽこデジラマをやってみるか!!

ぬわっはあ

し・しまった~!!
最近の仕事疲れか?・・・・いやアルコール疲れか?
飯食った後に寝てしまってた~!!
気が付けば日付が変わってるやないの。
作業がまったくすすんどら~ん・・・おろおろ。

仕方がないから、昼間にちょろっといじってたデジラマでもアップしとくことに。
まあ、それをする暇があったら作業しとけやって話もあるんやけどねぇ。

で、前回ちらっと作ったコマンドウルフデジラマ
エフェクトの練習をしてみた。
ウルフデジラマ2
う~ん自己流なんやけどそれっぽくは見えるかな?
これでええことにしてみよう・・・・うんそうしよう。
ヘイズルの時よりはビームっぽく見えるかな?いや、見えるはずだ!!
何気にお気に入りはガトリングなんやけどね。

デジラマ用?

久々に古北の模型屋さんに行ってきました~!!
で、本日は店長さん在籍やったんでまたまた模型談議に花が咲きまくり。
コーヒー3杯もいただいちゃってお腹がちゃぷちゃぷだ~。
で、ここは作業場もレンタルしてる模型屋さんなんで
模型を作りに来る人たちとも仲良しさんになれるわけです、はい。
本日は少年モデラーがきてましたね~。
やたら、礼儀正しい子でした・・・・親のしつけか?すごい丁寧なしゃべりだった。
なぜか我輩まで、ですます調になるやん。
もう一組は親子で塗装にきてましたねぇ。
この子もまた、ですます調でやたら丁寧な子だったわ。
で、この子は小学生なのにプラ板で武器を自作してた←すげっ
しかも可動ギミックつきでバランスもちゃんとできてた。
お・恐るべし少年モデラー!!!
で、お父ちゃんはなんかメサイヤバルキリーの元になったらしい
飛行機の塗装をやってはった・・・・まあよくはわかんないけど←おいっ

で、今回の購入物はこれね。
MG陸戦型ガンダムでございまする~。
最近ハマってるデジラマ用ですね、間違いなく!!
陸戦1
ウォーカーギャリアはど~した~っていわないでね。
で、ついでにこっちで売ってるガンダム用のデカールも買ってきた。
デカール1
これがなかなかよか按排でして、はい。
で、ここででいこんさん緊急報告が!!
予想通り、こっちでオリジナルの痛車デカールがありました~。
店においてなかったから取り寄せてもらうことに!!
日本では売ってないやつで、お値段20元!!
日本円でだいたい300円やね。←安っ!!

んで、話は変わってモビルスーツの名前が当然のように中国では漢字になってるわけで。
で、注文書も漢字だらけやったわけですが・・・・
ここで問題!!
高達はなんのモビルスーツでしょう?
チッチッチッチッチッチッチッチッ・・・・・・ぶ~
正解はガンダムです・・・・読めね~。
もう一問!!
強人はなんのモビルスーツ
考え中、考え中・・・・・・・
正解はCMの後で・・・・・←おいっ
正解はギャンです・・・・・・←強くね~

墨入れがおわったり

えらく時間がかかりましたがコマンドウルフ墨入れ
一通りおわっちゃいました。
いやいや時間がかかりましたが、何とか形にはなったかな~。
まあ、ここんとこ飲み会ばっかいってたって話もありますがね~。

で、やっとこフル装備の全体があっぷできました。
まあ、作業自体はあっぷあっぷですがねぇ←おいっ
本体はデカールまでは終わってますよ~。
武器はとりあえず墨入れまでで、我慢できずにアッセンしちゃいました。
ウルフ69 ウルフ70
ウルフ71 ウルフ72
で、これであとはトップコートと残りのデカールをやっちゃって、
最後に汚しってのが残ってますが・・・・・・

これまた我慢が出来ずに←集中力皆無
下の画像をつかってデジラマをやっちゃいました。
ウルフ73
背景は荒野をチョイスして爆発の効果もたしてみたりした。
砂煙っぽく全体にスモーク効果をかけて、背景と違和感でないようにぼかしてみた。
ウルフデジラマ
まあ、まだキットも未完なんで、ちょろっと背景と合成しただけやけど・・・・・・
それでも雰囲気はでてるかなあ・・・・・と自画自賛をしてみたり。
今日フォト師匠にいろいろとエフェクトのやりかたも聞いたんで
あとは日々精進するだけだ!!
まあ、それが大変だったりするわけやが・・・・・日々の誘惑が多すぎてねぇ。
ページ最上部へ

我輩は誰?

ぺいんと

Author:ぺいんと
メカ物をメインにガレキ・プラモを
のんびり、まったり製作中。
2月から上海生活をエンジョイ
しております・・・・・・・・
やってることはアドパですがなにか?

当ブログはリンクフリーであります。
なんぼでもしたってください。
相互リンク希望の方(いるのか?)
はコメントいただければすかさず
こちらからもリンクしま~す。

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
モンハンニュース
こんなんやってます
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。