へっぽこ塗装塾

メカ物中心でプラモ、ガレキの製作日記
2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

珍しく続く

今回は珍しくやる気が続いてるわけで・・・・
で、ひとまず腰の仕上げがだいたいあがりました~。
まだ400番やけど。
ペル19 ペル20
これがまた、思ったほどスカートパーツが展開できない。
特にサイドスカートが開かないなぁ。
軸が2本ってのは動きが封じられるなぁ。


で、これがまた妙な所にやる気の方向が向いちゃって!!
つ~か、スカートの裏がつるつるやら、へこんどるのがやたら気になったんで、
ちょちょいとリューターでぐりぐりすることに。
ペル21 ペル22
これで生物的モールドができましたぁ。
んでもって、まだやる気が続くからフロントとサイドのスカートの裏もパテで
細工をしてみようかと・・・・
まあ、できたらまた報告するってことで~。
今日はここまで!!
スポンサーサイト

地味な作業が続く中

ペルゼインリヒカイトが地味~な作業に突入したんで
気分転換にデジラマをやってみた!!


コレクションの館(館あるじさん)グランゾンを組んだんで
しっかり拝借しちゃいました!勿論無断で!!←うおいっ!!


まずは拝借してきた画像と背景を合成!!
今回はブラックホールクラスターを再現したいんで
グランゾン1
スパロボ大戦必殺技シーン定番
雲もくもくを表すために雲模様1を使用して背景を作ってみた。


お次はブラックホールの表現!!
これまた雲模様を使って渦巻きフィルタを使用してぐるぐるな感じに。
グランゾン2
何故か重力兵器って黒と紫で表現されることが多いのよねぇ。
誰が最初にやったかは知らんが、我輩も右に倣えで紫を使って表現!!


で、ブラックホールの外側を
光彩を使って白くぼやっと光ってる感じにしてみた。
グランゾン3
これで、背景の前で浮いてる感じに見え・・・・・・見えるの!!


で、掌からばりばりぃ!!っとなんか出てる感じにしてみた。
グランゾン4
これで、ブラックホールを作ってるぞ~!!って雰囲気がでてるかなぁ。


でもって、モノアイと胸の球体をきら~んっとひからせる!!
グランゾン5
これで、ぶつけちゃるぞ~!!って殺気と迫力が出てきたかな?


最後にキラキラ粒子をまぶして・・・・
グランゾン6
これで、ずもももももももも・・・・・・
って感じになってきて、完成でおます!!


はい、いい気分転換になったんで地味な作業を再開するかのう。
できれば、春節前に完成に持ち込みたいもんだ・・・・・あくまでも希望的観測である!!

色を考えてみたり

前回IEが反抗期やったために更新できなかった腰の部分からレビューします。
とりあえずは挟み込みになってる股間のイチモツとげパーツから。
T字の挟み込みになってるんで、余計な部分はふっとばして
I字にして、後から接着固定にする。
ペル16
股間の黒パーツは後ハメがこんなんやから、マスキングで対応することに。
まあ、いたって簡単なマスキングやからこれぐらいはね。


腰部スカートの取り付け部分は、ダボ受けのアンダーをカットして
上からはめれるように加工した。
ペル17
これで、ど真ん中に遠慮なしにある合わせ目を消すことができる。


組むとこんな感じ~。
ペル18
これに腰部スカートパーツがくるが、この辺は特に処理無でいけそうである。
まだ組んでないから確定はできな~い!!


と、ここまでを前回でアップするはずが・・・・
IEがあっぷあっぷやったみたいで反抗期に突入!!
今日は今のところ素直なもんです。
どこぞの都市伝説のMacみたいにほめれば素直に動くのか?


でもって、もはや恒例になってきたフォトショでのカラバリ作成!!
まずはこいつが元色ね。
ペルゼイン元色のコピー
これを見る限り完成された感じになってたんでカラバリはないかなぁと思いつつ・・・
とりあえず考えてみたぁ!!


元設定と肩の色を同じにして、本体の色と塗装箇所をいじってみた。
ペルゼインのコピー ペルゼイン7のコピー ペルゼイン4のコピー ペルゼイン3のコピー
意外に緑が我輩の中ではしっくりくるわけで。
やってみるとどんな色でも馴染むもんだなぁと思いつつ・・・・


今度は肩の色を本体色と同色にしてみた!!
ペルゼイン2のコピー ペルゼイン6のコピー ペルゼイン5のコピー ペルゼイン8のコピー
これまた、意外とおっけ~な感じ!!
あくまでも自己満足!!の世界である。
これで、比較すると何故か肩まで本体色にしたほうがガッシリした感じに見える。
骨は白!!なんて固定概念はあっさり!ばっさり!!捨てちゃって
今回は肩まで本体色で塗る方向で進めてみようかと・・・・
結果は出来てのお楽しみだぁ。

引き続き後ハメ~

上半身に続いて下半身の後ハメ作業でおます。
コトブキヤキットのお決まりで、色分けはすげぇが合わせ目が目立つとこに来るのよねぇ。


脚の部分は2箇所目立つところがあるざます。
まずは脹脛?にあたるとこざます!!
ガンダムならダムにあたるとこ!!
↑どっかの漫画にそんなことが!!
ペル11
もう一箇所は脚の甲の装甲パーツでありんす。
ペル12
こいつがど真ん中に合わせ目が来るわけです。
こりゃ目立つやろ!!こんちくしょ~!!!


てなわけで、まずはダム・・・もとい!!
脹脛から処理していきます。
ペル13
赤パーツと白パーツを分割してサイドの合わせ目を処理します。
ダボを短く削って後ハメをできるようにしときます。
ペル15
バカ穴をあけておけば下からはめることができます。
何箇所かダボをのこしとけば固定には問題なしです!!
ペル14
脚の甲は真ん中の合わせ目を処理してダボを短くすれば、後ハメできます。


むっきぃ~!!
なんかIEの調子がめちゃ悪!!
記事更新の間にがんがん落ちるんで今日はここまでや~!!
腰の後ハメはまたあした~。

下処理続くよどこまでも

大体の後ハメの構想が出来たから、ばっしんばっしん削り中であります!!
なもんで、出来たパーツからレビューおば。


まずは顔っす。
この顔が意外と良くできてる。
まあ、後ハメはいらんけどてっぺんにばしっと合わせ目が出るから
ここは、むにゅっ!!加工した後にペーパーがけっす。
ペル7
顔の差し替えは兜ごと差し替えなんで合わせ目を気にする必要はまったくな~し!!
この辺はうまいこと考えられとるなぁ。


上半身のパーツ構成はこんな感じ。
本体と、胸アーマーと腕とお腹の球体。
ペル8
ほんまはここに筋繊維らしきパーツがいっぱいあるが
今回は電線を使って自作したんでそのパーツはな~し!!


胸アーマーは肩に掛るとこに合わせ目があるから、このパーツを一体化して
背中にあるダボを短くカットして滑らせる感じで後ハメできるようにした。
ペル9
こうしないと、目立つんだここの合わせ目。
段後加工をするわけにもいかんからねぇ。


腕の部分は肘パーツを挟み込んで固定する方法になってたから
ここは大胆に削って、後ハメできるようにした。
ペル10
本来なら、こんなことしたらぐらんぐらんになるが・・・・
今回は配線で腕を太くしてるからじゃすとふぃ~っと!!なのである。


これで、残す後ハメは下半身やが・・・・・
こいつが思いのほか曲者やったわ。
ほとんどが後ハメになっても~たがねぇ。
そこらへんの説明はまた次回の講釈でぇ。

買っちまっただぁ

ペルゼインの製作の合間にこんなのてにはいっちゃいましたぁ!!
いやぁ、日本に一時帰国する知り合いがいたもんでついつい頼んじゃいました!!
箱がでかいから、ちょ~迷惑やったと思うが・・・・・
あっざ~っす!!
何を買ったって?
そら、あ~た破烈の人形ですがねぇ!!
遂に手に入れることができました!!
破烈
んでもって、やっぱ箱でけぇ!!
中身がこまけぇ!!
パーツがトゲトゲしとる~。
破烈2
とまあ、パーツの多さと買ったことを実感してそっと箱をとじました・・・・
えええええええ!?
いや、だってここでこれに手を出すとまた浮気が!!
今やってるのどれか完成したらやりますがねぇ。
・・・・・・・・いつのことやら・・・・・

とりあえず組んでみた

とりあえずここまで組んでみたぁ。
流石にスタイルはかっちょええですわぁ。
でもって、筋繊維に見えるようにはわした配線はなかなかええ味になっとる。
ペル4 ペル5
まあ、まだ手首やらサイドスカートやらは組んでないがこれは塗りながらってことで。
まだまだやるこたぁいっぱいで。
後ハメやらのレビューは次回からやってくっす。
はやく全体が見たいからとっとと組んだわけですわ。
まあ、何気にこれで満足って話も・・・・・・・しないしない。


んでもって顔はこれね。
コトブキヤ定番おすすめ?彩色済みパーツ!!
差し替えで口がぐがぁ~!!ってなってるのも付属しとりまする。
ペル6
まあ、それなりに色分けされとって素組でもええかな?って感じはするが・・・
要所要所のパーティングラインが目立つわぁ。
特に足はほとんどがセンターにラインがくるから素組だと目立つかのぅ。
てな訳で、下処理はまだまだ続くのである・・・・

やっと製作再開・・・!?

さて、今年初の製作記をやっと載せれる!!
昨日まで、ネットが全くつながらんかったから・・・・・またか、この中国貧弱回線!!
原因不明の故障がおおすぎるでぇ。
せっかくの動画たい・・・・・ぐほっむほっ!!・・・・もとい!!!
せっかくのブログ更新タイムが台無しでおますがなぁ。


ではでは、今年初の製作はこれから!!
コトブキヤ ペルゼイン・リヒカイトでおます!!
にゅ?去年までの製作記はどないなったのって?
いや、続いてるんやけどねぇこれも作りたくなっちゃってぇ。


こいつがやたらめったらカッコよくってお気に入りやったんですよ~。
キット出たときにはそりゃあんた嬉しかったですがねぇ。
しか~し!!何故か手抜きを感じるぞ!!コトブキヤ!!!
この機体、設定では軟質の筋繊維状のパーツで構成される。
特に上腕部は骨格が存在せず触手のみで繋がっており稼動範囲が広い。
ペル1
となっとるはずやのに、キットの写真をみると・・・
なんですか!?この手抜き関節は!!
ペル2
筋繊維状のパーツはどこ行った!?
なんか、おまけ程度に血管みたいなのがついてるだけ。
苦肉の策って感じはするが、これじゃ納得でき~ん!!
まあ、可動範囲は広いんやけどねぇ。


てなわけで、いろいろいじってこんな感じに今は進行中。
腕と腹周りの筋繊維状のパーツを再現してみやした。
ペル3
まあ、キットのパーツそのままはあまりにも不細工ちんやったからねぇ。
で、これに伴って腕と、肩アーマーは後ハメにしとります。
え~え~、今回は塗装まできちっと面倒みまっせ~。
1年かけて・・・・こら~っ!!

たまには上海放浪記

たまには、上海を放浪してみようかと噂に聞いてた豫園にいってきました!!
と言っても豫園の屋敷のほうには入らず豫園商城を徘徊してました。
いろんな店が並んでて結構楽しめる。
豫園1
でもって、中央にどでぇ~んと居座るこの寅!?
しかもこいつペプシのまわし者である。
ペプシの缶が積まれて誕生しとります。
豫園2
いろんな店があるなかで明らかに日本人狙いのこんな店もあるわけで。
豫園3 豫園4 豫園5
完全に日本のキャラクターショップだ!
で、商品のほとんどがショーケースの中におさまってるんで買うには店員に注文かとおもいきや
鍵がかかってねぇ~!!
ええええっ!!
ないない、絶対日本じゃありえねぇ!!
もうひとつあり得ない光景が・・・・・・・
ショーケースの前で記念撮影の行列がっ!!
中国人がみんなここで記念撮影しまくってる。
うそ~~~~~~ん!!何?この光景。

などとカルチャーショックをうけながら夜は中国雑技団を楽しむことに!!
一回、生で見てみたかったんよ!!
ショーが始まって最初はお決まりの対術を生かしたアトラクション!!
豫園6
で、組み体操を極めた形になっていくわけですねぇ。
豫園7
んで、ちょ~定番のうるとらす~ぱ~な軟体少女!!
テレビで見てるとすげぇ!!やけど・・・・・・
生で見ると・・・・きもっ!!←こらこら
豫園8
いや、凄いんやけどねぇこうも体があらぬ方向にぐにゃぐにゃ動くとねぇ。
どん引きしまっせ。
ショーが進むにつれて、写真撮ってる場合やなくなってきた。
流石に凄いショーが続くんで見入ってしまいましたねぇ。
どっかのゲームであったようなフラフープを回しまくる少女や、
自転車をつかっての曲芸!!
中国版白鳥の湖!!
タイタニックの映像に合わせてアクロバティックなショーをくりひろげ・・・・
ちょっとまてぇい!!
明らかに許可取ってないやろこの映像!!
あの名シーンがやたらすげぇアクションになってたわ。


で、最後のとりは金網の中でバイクがぐりんぐりんまわるやつ!!
豫園9
最初は一人やったんが、二人三人と増えていき・・・・
最後にグラマーなおねぇちゃんが入ってきて総勢5人で狭い金網の中を走り回ってました!!
すんげぇっす。
で、ショーもクライマックスに入り・・・
最後に入ってきたおねぇちゃんが最後に中国の旗を広げてバイクで滑走するはずが!?
どががががががぁ!!
!!!!!!!?????????
なんと!バランスを崩した女性がバイクに引きずられる形で金網の中をころがりまわる。
えええええええええ!!
事故発生!!
場内が一瞬何が起こったのかわからずし~んとしてました。
そして、何事もなかったかのようにカーテンコールが始まってショーは終わっちゃいましたが・・・・
なんかすげぇ物をみてしまいました・・・・一生忘れられん雑技団になっちゃいましたねぇ。
無事でいるといいんですけどねぇ。


で、この日の購入物はこいつらで。
スタジオジブリにシティーハンターにストⅡの箱!!
豫園10 豫園11 豫園12
この箱が何かってぇ~と・・・・
実はマッチであります!!
豫園13
キャラクタージッポってのはよくみるが
キャラクターマッチってのは初めてみるんで、珍しいから買ってきた!!


とまあ、こんな賑やかな一日でしたが
年初めにえらいもん見ちゃったわ~。
なんか今年も激動な年のようなきがしてきた~。
[ 2010/01/03 12:43 ] 雑記 | TrackBack(0) | Comment(1)

お年賀

去年はいろいろ激動の年でしたが、はてさて今年は何があるのやら?
2010年賀
まあ、今年もいろいろと作ったりデジラマったりしていきますです。
てなわけで・・・・・
本年もよろしくであります!!
[ 2010/01/01 23:31 ] 雑記 | TrackBack(0) | Comment(2)
ページ最上部へ

我輩は誰?

ぺいんと

Author:ぺいんと
メカ物をメインにガレキ・プラモを
のんびり、まったり製作中。
2月から上海生活をエンジョイ
しております・・・・・・・・
やってることはアドパですがなにか?

当ブログはリンクフリーであります。
なんぼでもしたってください。
相互リンク希望の方(いるのか?)
はコメントいただければすかさず
こちらからもリンクしま~す。

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
モンハンニュース
こんなんやってます
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。